読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacType と VirtualBox 4.3.24 で謎のエラー

MacType を使っている環境で VirtualBox を使おうとしてハマりました。

普通に VirtualBox をインストールして、仮想マシンを作って起動させると以下のようなエラーが。

仮想マシン"Ubuntu 14.10"のセッションを開けませんでした。

The virtual machine 'Ubuntu 14.10' has terminated unexpectedly during startup with exit code -1073741819 (0xc0000005).  More details may be available in 'C:\Users\kumake\VirtualBox VMs\Ubuntu 14.10\Logs\VBoxStartup.log'.

終了コード : E_FAIL (0x80004005)
コンポーネント: Machine
インターフェース: IMachine {480cf695-2d8d-4256-9c7c-cce4184fa048}

More details とか言ってますが、ログを見てみても特にエラーメッセージは表示されていません。

ググってみると

VirtualBox にて E_FAIL (0x80004005) のエラーが出て VM が起動しない場合の対処 - Qiita
VirtualBoxのエラー(E_FAIL (0x80004005)) - 技術メモ

このあたりがヒットしましたが、書いてある通りやってみてもダメでした。

類似のエラーが公式で未だ未解決の issue として扱われ てたり。

全然分からなかったんですが、ふと昔のバージョンだとどうかなーと思ってちょっとずつバージョンを戻して試してみると 途中でエラーメッセージが MacType Dll が Unknown 的なのに変わりました。もしかして MacType が悪いの?と試しに VirtualBoxMacType から除外したら普通に動いて無事解決。

MacType に慣れきってこいつが悪さするなんて思いつきもしなかったので解決までめっちゃ時間かかりました。エラーメッセージももう少し親切だと嬉しいんですが、、、他にも競合するソフトはありそうですね。使ってる方はご注意ください。