読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KB3033889 の適用でエクスプローラーやタスクバーが固まる件の妥協案

little interesting things - お楽しみの素
3月のWindows Updateでフリーズしまくり。KB3033889を削除

数日前に新しいノート PC を手に入れたのですが、まさにこの症状が出ていまして。
頻繁に起きるんですが再現性があると言えるほど毎回でもなく、原因が分からず困っていました。
デスクトップ機は偶々 Windows Update を適用していなくて、まさかそれが原因と思わず。
マシンを変えたばかりだったのでハードウェアやドライバをずっと疑っていました。。。

で、KB3033889 が原因で削除すればいいとのことですが、MS15-020 は緊急扱いのパッチなのであまり削除したくないなーと色々調べていたところ、IME を変更すれば直る との情報を見つけました。

確かに日本語入力はずっと ATOK を使っていまして、試しに MS IME に変更したところ今のところ問題なしです。ひゃっほーい。ATOK が常用できないのは痛いですが、Win + Space で簡単に IME を切り替えられますし、まあ短期間なら持ちこたえられそうです。もし困っている方はお試しあれ。